メリットとサービス


バーチャルオフィスってなに?

バーチャルオフィスのメリット2つ(それでもバーチャルオフィスを選ぶ理由)

バーチャルオフィスのメリット2つ(それでもバーチャルオフィスを選ぶ理由) 会社を起業するときに必要になるものがいくつかあります。
例えば住所であったり、電話やファックスなどの連絡場所、お客様をむかえて対応する場所などいわいる事務所やオフィスといわれる場所が必要になるわけです。
ですが実際に賃貸等で借りて揃えようともうと敷金や礼金、さらに高い家賃など必要経費が必要になってしまいます。バーチャルオフィスを利用すれば、そういった必要なものを格安で用意することができるのです。
バーチャルオフィスが便利な理由としては、先にあげたように住所等を簡単に用意することができるというメリットがあります。
会社の住所を自宅にするという方法もありますが、自宅の住所などを公表してしまうということにもなりますからデメリットも多いといえるでしょう。
バーチャルオフィスならば自宅とは別に所在地を持てるというのも選ぶ理由といえるのではないでしょうか。
またすぐに借りることができるので、初動が早いということも理由としてあげることができます。

バーチャルオフィスのサービスについて

バーチャルオフィスのサービスについて バーチャルオフィスによる起業などで、事業を興す時に必要最低限の住所や電話番号、FAX番号などのレンタルを安価で利用することができるサービスがあります。
例えば、webサイトの運営やセミナー講師、コンサルタントなど起業の時には必ずしも実店舗やオフィスが必要がない場合にコストを抑えることができるので便利なサービスです。
ワークスペースや専用個室が必要なレンタルオフィスと違って、バーチャルオフィスなら保証金や敷金などが不要な上、銀座や大手町など都心の一等地やブランドビルを会社の住所にすることが可能です。
このサービスのレンタル料金は、一般的に数千円から数万円ですから起業当初のコストを抑えることができます。
但し、同じ住所を複数のバーチャルオフィス会社が使用している場合が多く、webで住所検索したら全く同じ住所に沢山の会社があった、などという笑えないケースがあり得ます。
一般消費者や取引先に「不信感」を抱かれる可能性があることに充分注意してください。


Copyright 2017 バーチャルオフィスってなに? All Rights Reserved.